スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーナジョリーがブラッドピットに離婚申請。カリフォルニア州の離婚法律と本国アメリカのニュースまとめ

ブラッドピットとアンジェリーナジョリーが離婚のニュースが話題を呼んでいます。

なんだか読んでいてもいまいちふわっとした感情が残るのは、
アメリカの離婚システムを理解していなかったことだとわかり、

カリフォルニア州の裁判所や、ロサンゼルス市のホームページ、
アメリカのニュースサイト等を読んでまとめてみました。

まず大前提としてアメリカと日本の離婚の方式がそもそも違うため、
そこからクリアにしていかないといけません。

日本は2人がお互い合意して、婚姻届と同じように証人を1人づつたてて
役所に離婚届を提出します。

結婚届けとやり方は一緒です。

アメリカでは、どちらか片方が離婚をしたくなった場合、
離婚調停により離婚裁判の申請ができます。

離婚するには裁判が必要です。

今回のケースは、アンジェリーナジョリーが、
ブラッドピットと離婚をしたくて、アンジェリーナジョリーがロサンゼルス郡に離婚調停の申請をしたというところから始まっているニュースです。

カリフォルニア州の法律では、離婚調停の申し立てをしたからといって、
必ず相方が悪者である必要はないとしています。
つまりブラッドピットに深い落ち度がなかったとしても
 離婚裁判で離婚が成立することを指します。

こうした相手に落ち度がない場合は “irreconcilable differences.”という項目にチェックマークをすることになっており、
今回アンジェリーナジョリーはこの “irreconcilable differences.”
すなわち和解しがたい不和に該当するものとして裁判所に書類を提出しました。

アメリカの離婚訴訟では、財産分与や親権が全て第三者を交えて決められるそうです。

なお、彼らは子供が6人います。養子3人実の子3人です。

養子の、Maddox(15)Pax(12)Zahara(11) 実の子供は、Shiloh(10) 双子 Knox と Vivienne(8)です。(シロー?)

なお、TMZ.comによるとアンジェリーナジョリー側が親権(physical custody)を主張しており、
ブラッドピット側には joint legal custody つまり法律上のみ親権を有することを求めており、
そうした場合、重要な決め事(引っ越し・進学)以外の時以外は
基本的にアポを取って会いに行かなくてはならなくなります。

また更に同誌は、アンジェリーナジョリーがブラッドピットの父親としての子供に対する態度に問題を抱いていると書かれています。

ブラッドピットはウィード(州によっては違法) 、アルコール、怒りやすいなどの面を考慮し、家族のためを思ったら離婚するのがいいと判断したと記載しています。

ただし、カリフォルニア州のホームページによると、アンジェリーナジョリーが離婚訴訟を起こした側だからといって、アンジェリーナジョリーが一方的に有利になることはないとしております。記事にもある通り、アンジェリーナジョリーはブラッドピットの痛手が少しでも少なくなるよう、ハリウッドで実績のある離婚弁護士を雇うという言及もあります。

日本と違い全てをクリアにするアメリカの考え方の違いが垣間見えるニュースでした。
現在ブラッドピットと噂されているマリオン・コティヤールが妖艶な役で出演しているインセプション




アンジェリーナ・ジョリーが離婚申請。原因は酒、マリファナ、マリオン・コティヤール?
http://bylines.news.yahoo.co.jp/saruwatariyuki/20160921-00062410/

Basics
http://www.courts.ca.gov/1032.htm


ANGELINA JOLIE FILES FOR DIVORCE FROM BRAD PITT Allegations of Substance Abuse, Anger
http://www.tmz.com/2016/09/20/angelina-joile-files-for-divorce-brad-pitt/

Angelina Jolie to divorce Brad Pitt
http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-37422843


スポンサーサイト

- 1 Comments

55ゆりこ  

No title

離婚するのに裁判が必要ってそれも大変ですね。。。
大物の素敵なカップルのイメージが強かったので残念

2016/09/24 (Sat) 18:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。